個人のご相談

交通事故

交通事故に関するご相談は、弁護士法人山内総合法律事務所がもっとも自信を持っている分野です。 当事務所は損害保険会社と提携しており、代表弁護士の山内は、示談交渉・裁判を問わず、2,000件以上の解決実績があります。事務所としても、現在年間400件以上を受任しています。
豊富な実務経験に裏打ちされた正確かつ迅速な対応には、被害者・加害者を問わず、クライアントから高い評価をいただいているものと自負しています。

離婚事件

離婚は、財産関係だけでなく、子どもの問題(親権、養育費など)も解決しなければなりません。
私たちはクライアントのニーズにお応えし、親身に寄り添い、二人三脚で妥当な着地点を目指します。これまでに200件以上の解決実績があり、事務所一体となって対応してまいります。

遺言・相続

当事務所では、お亡くなりになる前に遺言書の作成をおすすめしています。相続は、別名「争族」と言われるほど、身内間の争いは感情的になり、解決が困難になることも少なくありません。
遺言書がなく、事後的にもめたケースの解決実績も多く、親身に対応いたしますので、お気軽にご相談ください。

後見業務

今後ますます高齢化社会になる中、当事務所では、後見業務にも力を入れています。
これまでに20件以上の実績があり、成年後見・未成年後見・任意後見を問わず、取り扱っています。

債務整理

債務整理には、任意整理、破産、個人再生などの方法があります。当事務所では、破産申立はもとより、裁判所から選任される破産管財事件についても50件以上の経験があり、力を入れている分野の一つです。
豊富な実務経験に基づき、それぞれの方に適した債務整理の方法を検討してまいります。

不動産問題

当事務所では、賃貸、売買、建築紛争などの不動産問題を幅広く取り扱ってきました。税理士、司法書士、土地家屋調査士などの他士業や不動産仲介業者とも連携し、適正かつスピーディーな解決が可能です。
特に、建物明渡し事件は、150件以上の解決実績がありますので、お気軽にご相談ください。

医療事故

当事務所では、医療事故案件も取り扱っております。C型肝炎訴訟、手術後の経過観察が問題になった訴訟など、複数の裁判の実績がございます。

刑事事件

身近な人が急に逮捕・勾留された場合、弁護士が警察署等に接見に伺います。弁護士でなければ、刑事事件を扱うことはできませんので、刑事事件はまさに弁護士にとって重要な仕事です。
当事務所でも、刑事事件は多数取り扱ってまいりましたので、所属弁護士全員が対応することが可能です。



上記以外でも、不安なことや気になることなどがある場合には、お気軽にご相談ください。

▶︎お問い合わせはこちら